子どもジャングルの特徴

子どもジャングルでは春江町のすべての小学校に送迎をしています。
また坂井町、丸岡町の一部の小学校にも送迎をしていますので、春江町以外の方はご確認ください

子どもジャングルHP用.png 

放課後子どもジャングルの毎日

子どもジャングルは子どもたちの夢を育み、生きる力を育む場所です。
放課後の過ごし方は、子どもそれぞれ。自分の「やりたいこと」をして過ごします。

宿題・遊び・おやつ、みんなで一緒に行動するということはしません。すべてが自分の意思で、自由に決めることができます。

火・水・土・泥・木・廃材・虫・花、日常的に想像力を働かせ、自分で遊びを作っている子どもたち。子どもは遊びの天才です。

現代の子どもたちは夢がない目標がない。と言われています。「子どもたちに夢を!」と言いながら、大人たちは安全・安心という理由から、あれもダメ、これもダメと、子どもたちのすることにあれこれ口を出し、子どもたちの行動を抑制してしまいます。子どもたちの日常の「やりたいこと」は言い換えれば小さな「夢」です。その夢を摘んでおいて、子どもたちが将来の夢を持てるでしょうか?小さな夢を日々叶えてあげることで、子どもたちは夢を叶える喜びを知り、その夢がどんどん大きく膨れて、気がつけばすごいことを成し遂げる人物になっていた。夢は大人から与えられるものでも、作られるものでもなく、その本人が見つけるもので、意識しなくても自然と持っているものではないかと思います。

子どもジャングルでは子どもの夢を応援し、スタッフは見守ることに徹します。

皆さんも一度、子どもジャングルへ遊びにきてください。街中ではなかなかできない遊び体験や、子どもたちの生き生きした姿を見に来てください。

 

IMG_2458.JPGIMG_2494.JPGIMG_2592.JPGIMG_2612.JPG2011_0929_161441-IMG_3837.JPG2011_0929_163637-IMG_3839.JPG2011_1019_154935-IMG_3903.JPG2012_0405_153152-DSC00187.JPG

30年度 放課後子どもジャングル(児童クラブ)概要

1. 対象となる児童

坂井市内の小学校に通学している1〜6年生までの児童であれば誰でもOK

2. 児童クラブの登録形態

@  毎日利用 (通年の月曜日から金曜日利用)

A  長期休暇利用 (春休み4月・夏・冬・春休み3月の月曜日から金曜日利用)

※ 一時利用(保護者の傷病、入院・災害などで緊急に一時的に利用する場合)

3. 開所場所

福井県坂井市春江町井向14−55 

4. 定員

60名

5. 開所日および開所時間

開所日(下記以外の日に開設)

日曜日・祝日・年末年始(12/29〜1/3)・お盆休み

 その他NPO法人パパジャングルが指定する休日。

開所時間

 小学校下校時〜18時まで 

 土曜日・長期休暇の開所日は8時〜18時。

 早朝7時30分(利用料金参照)、延長19時まで可能(利用料金参照)

6. 利用料金

@毎日利用 

1〜3年 1カ月 6,000円(土曜日・長期は含まず)

4〜6年 1カ月 4,500円(土曜日・長期は含まず)

※ 月間の利用日数が利用可能日数の40%を下回る時、減免申請をすることができます

A長期休暇利用

  夏休み  

1〜3年 期間中 15,000円(土曜日は含まず)

4〜6年 期間中 10,000円(土曜日は含まず)

  冬休み  

1〜3年 期間中 4,500円(土曜日は含まず)

4〜6年 期間中 3,000円(土曜日は含まず)

  春休み  

1〜3年

4月 3,000円(土曜日は含まず)

3月 3,000円(土曜日は含まず)

4〜6年  

4月 2,000円(土曜日は含まず)

3月 2,000円(土曜日は含まず)

B早朝利用   1回100円 7:30〜の預かり

C延長利用   1回100円 18:30までの預かり

       再延長料金10分毎に100円 18:30~19:00までの預かり

D土曜日利用 
  毎日登録者 全学年 1日500円
  その他(8days登録者含む)全学年 基本料金500円+(300円/時間×時間数) 

E一時利用   

  基本料金500円+(300円/時間×時間数)

 

7. 割引制度

  ・ひとり親家庭 20%割引

   児童扶養手当を受給している世帯のみ(受給証明書を提出してください)

  ・毎日利用で利用日数が少ない方への減免申請制度があります。詳しくはスタッフまで。 

▲このページのトップに戻る